読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アキラのMHXX日記

まったりドタバタで大笑いしながらモンハンをやるチームアキラの日常をお送りします。

破壊王の空振り

ファーストフラッシュダージリンが思ったよりも安く手に入りそうで、今日はやたらとご機嫌なアキラでございます。

紅茶を好んで飲まない方にとっては「なんのこっちゃ?」なお話なのですが、このファーストフラッシュダージリンは筆者が現世にサヨナラグッバイするまでに一度は飲んでみたかった紅茶なのです。

 

一応、説明しておきますとこれは、3月~4月の間に摘まれたダージリンの新芽の紅茶だけがこの名前で呼ばれます。もちろん【新芽のみ】なので全て手摘み。生産量が少ないので他の紅茶に比べてお高めです。品質の高い紅茶専門店から直接、仕入れのですが、お値段はなんと他の茶葉の二倍近く。

ですが、やはり至福の一杯とその時間は何物にも代えがたい宝物。多忙な日々の中に、紅茶とその時間、そして喫しながらお喋りを楽しむ余裕を設けるというのは大切なことだと、筆者は考えています。

 

そのための投資なら、喜んでしますよ!


さてさて、その紅茶にも負けず劣らず、筆者が楽しむモンハンについての記事に移っていきますかね。先日の狩猟物語、意外にも☆がたくさんもらえて素直に嬉しかったので、これから思い付くたびにちょこちょこ書いていこうかなと思います。

そして早くも、この日記のアクセスがXX発売と同時にうなぎ登り。Xの頃の最高記録、一日800件には遠く及びませんが、大台100件を連日突破しております。ご愛読、感謝です。これからも仕事の休憩時間にでもクスッと笑える記事を書いていこうと思いますので、どうぞよろしくお願いします。



で、ですな。
筆者はこの前まで「チャージショット楽しいぃぃぃ! うっひょひょ~い!」と、喜んでライトボウガンを担いで狩りに赴いていたのですが、最近はアルバレスをどっしりと構えてボルテージショットで通常弾2をマシンガンのように連射しています。予測されていた通りの変わり身の早さ。我ながら呆れる。

立ち回りは相変わらず、モンスターの脚をぶち抜いて転倒させるという火力サポートとも言うべき戦法です。転倒したところに火力の高い近接武器を背負った仲間が安全に確実に痛烈な一撃を叩きこむというタクティクス。遊撃大好きは相変わらずですな。この立ち回りはMHPのパーティープレイから変えておりません。


昨日は藻蟹さんが部屋を建てると同時に入室。
なんと老山龍を携えていた!
この老山龍砲はモンスターハンターシリーズにおいて最強クラスの火力を誇る名砲である。攻撃力は他のどんな武器の追随も許さない。その分、取り回しは難しく、玄人向けで決闘のための一丁という感じ。だが、使いこなせればシンプルに素直に使い手に応えてくれる一丁でもあります。

外見は、いかにもヘビィーボウガンという感じのずっしりとしたフォルム。でもスマートなので、背負っていて、構えていてとても絵になります。パワーバレルなんて着けた日にはあなた! 葉巻を噛みながらズダショオォォォォンッ!!! ですよ!(意味不明)

取り乱しましたが、とにかく、藻蟹さんがそんな筆者が垂涎(すいえん)するような一丁を担いで現れたのですな。


そして恒例になりつつあるリオレイアの天鱗を狙って、藻蟹さん、けんさんと共にクエストへ。ところで、射突型裂孔弾という狩技があるのです。新しくヘビィ―ボウガンに追加されたものなのですが、これが切断属性で、尻尾を斬ることが可能なのです。それをまぁ尻尾に撃って斬ってやろう、と。しかし外すこと甚だしい。ある時なんて、藻蟹さんのオトモちゃんがシビレ罠を張って、それに引っ掛かったリオレイア相手ですら外しましたからねッ!


全然当てられないんだけど!!!
4回撃って3回外したよ!!!


と、藻蟹さんに報告したら笑われました。で、藻蟹さんは寝ているリオレイアの尻尾を射突型裂孔弾できっちり斬るという。で、その報酬画面。

f:id:schilf:20170327192003j:image


筆者に記念すべき天鱗第一号がッ!
しかも背中破壊のサブ報酬!

f:id:schilf:20170327192018j:image



藻蟹さん、ご乱心であった。
まだまだ天鱗マラソンは続く。

ところで、金雷公に行っていたある時、こんなことがあった。筆者もう笑って笑って(笑)

けんさんがチャージアックスの狩技、オーバーリミットを発動。ビンが10本になり、エネルギーブレイドと属性開放斬りのごっついやつ(名前忘れた)の威力が限界MAXになった。そして丁度、筆者の撃った弾丸が金雷公の脚を直撃し、転倒!

今がチャンスだ!

 

けんさん、このチャンスを見逃さずにさっそくエネルギーブレイドを発動! 金色に光輝く巨大な刃が展開され、それを尻尾目掛けて全力でふ……


ズバァンッ!!!!!




!?!?!?



なんと、エネルギーブレイドが直撃する前に、ランスで突進した藻蟹さんが尻尾をカット! だが、発動されてしまったエネルギーブレイドと青春の恋は止められない。

 

黄金の刃はそのまま

虚しく空を……



バビョ~~~~ン



なんと藻蟹さんを直撃!
筆者はスコープ越しにその光景を見ていたのだが、腹を抱えて笑ってしまった(笑)
それを音にするとこんな感じである。


バァン!
ズバン!
ワォン!
ゴロゴロ!
ガシャン!
キュゥゥゥィィィ…!
ズバン!
えええええええええ!?
バヒョ~~~~~ン。
わ~~~~~。



いや~、面白かったwww

しかしまぁ物欲センサーとはよく言ったもので、藻蟹さんにはなかなか天鱗が出ない。けんさんなんか昨日ちょっとレイア行っただけでちゃっかり二枚もゲットしてるんだからもう。なんだかんだ、藻蟹さんも一枚ゲット。でも藻蟹さん、天鱗は何枚あっても足りないらしく、また取りに行くことになりそうです。レイアは武器の練習にはもってこいなので、いくらでもお手伝いしますよ!

最後の方はランサー猫と狩っていたんだけど、いかんせん筆者が眠くて眠くて、視界が途中でブラックアウトして、次の瞬間には目の前にいたはずのリオレイアが消えている、という怪奇現象(一瞬の寝オチ)に見舞われて狩りにならなかった。そんなんだから無駄に攻撃を食らいまくり、ランサー猫に頼りっぱなしになったという。

それでもまぁ、こうやって寝オチ寸前になるまで笑いながらゲームを楽しめる仲間がいるというのは、幸せなことだなぁと、もう閉まりかけのまぶたを擦りながらぼんやりと考えておりました。


そうそう、それで思い出した。
やっちゃんが「龍yan、油断ちゃん、リンカク、2等兵さん、にゃんさん、ゆうき君、リョウさん、ネジさん、アイリスさん、また来てね~!」って言ってました。

また気軽に遊びに来てくださいね!
ではでは、また!

決めろ!

炎のドロワーズ!!!