読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アキラのMHXX日記

まったりドタバタで大笑いしながらモンハンをやるチームアキラの日常をお送りします。

MHXX発売!(から、五日目)

ついに、発売されましたね。

MHXX!!!

 

って、発売からすでに

五日も経ってる!!!

 

はい。

完全に出遅れです。この記事をアップするのが遅過ぎる。その理由としてはまぁその、なんと言いますか、筆者は世間様がお休みの時が一番忙しい繁忙期と言いますか、そもそもMHXXに熱中してて、書く時間まで全てプレイに当ててしまったと言いますかその、もにょもにょ…。

 

はい。そんな感じで、もうすでに筆者の部屋及び日記らしいぐだぐたのんびりな狩猟ライフが展開され……え? あんたのそれは、ぐだぐたのんびりじゃなくてただの怠惰だ…?

 

 

ぐぅの音も出ない…。

ぐぅむ…。

 

 

 

ではでは。

わぉ!

 

書いていきますかね。

MHXX日記!

 

 

三連休、筆者は繁忙期だったのですが(これは真実です。)モンハン大好き人間である筆者がモンハンをプレイしないわけがなく、ちょこちょことやっておりました。

 

今回、様々な追加要素があるらしいのですが、何と言っても多くのハンター諸氏が注目していたのはブレイヴスタイルとレンキンスタイル、色んなモンスターではないでしょうか? 筆者はと言うと何度も何度も日記に書いていて、そろそろ文字数稼ぎじゃねぇの? と、思われるかも知れませんが何度でも言います。筆者は人気なもの、流行りのもの、注目されているものというのがどうにも気に入らず、敬遠しがちだ。

 

 

スタイルや新たなモンスターについては、おいおい書いていくとして、もうちょっと違うことを記事にしようと思います。発売から五日経っているということもあり、詳しい狩りの内容ではないですけど、まぁ、色々と。

 

とりあえず、昨日の筆者。

f:id:schilf:20170323131101j:image

 

 

はいこれ。

お察しの方はお察しですが、我が盟友がやってきました。MHXXをやるので恒例の夜のお茶会は省いたので、アーリーモーニングティという形で茶を飲んでいました。アッサム、キーマン、ダージリン、堂島ブレックファースト、アフリカンジョイ、薬膳茶と多種多様なお茶を飲んで、話す話す。

 

f:id:schilf:20170323131413j:imagef:id:schilf:20170323131421j:image

 

 

そして、紅茶に太陽が映り込む。

筆者の小説、Renetteで、主人公のレネットが紅茶に月を映して楽しむエピソードがあるのだけれど、筆者も紅茶に太陽を映しながら「ほほう、こういう風にしたら紅茶に映り込むのか。なるほど。」と、生来の探究心、好奇心が爆発。これは夜の茶会では出逢えなかったことなので、なんか感動。

 

f:id:schilf:20170323131849j:image

 

これは上手に淹れられたダージリン

OPの茶葉を淹れるのは慣れていなかったけれど、これは綺麗に淹れられた!

 

 

※OPの茶葉

茶葉にはOP(オレンジペコー)やBOP(ブロークンオレンジペコー)など、形状に種類がある。オレンジペコーとは【大きな葉っぱ】という意味らしい。BOPとは、それを砕いたもの。

 

 

 

紅茶はお湯の温度が適切でなかったり、長く抽出し過ぎたりすると色が濁り、綺麗な水色が出なくなってしまうのだ。

 

そしてそして!

狩り!!!

 

 

最近、藻蟹さんがやたらとアルバレッドなるアルバレストの正統進化版を背負ってマシンガンの如く弾丸をぶっ放したり、ガンキンサー猫が珍しくアルデバランなんていうボウガンを持ち出して仲間に仰け反り無効の硬化強靭弾を射ってから散弾を雨のように降らせてモンスターを溶かしたりと、筆者の仲間はやりたい放題なのだ。更にはガンランサーのはずのLYNXさんまでボウガンをやり始めた。

 

となると、元々はガンナーだった筆者に火が点かないわけがない。急遽、筆者はガンナー装備を整えた。それが、こちら。

 

f:id:schilf:20170323133019j:imagef:id:schilf:20170323133026j:imagef:id:schilf:20170323133031j:image

 

カッチョいいッ!!!

 

みなさん、わかりますかね?

 

 

火竜砲!!!!!

 

ライトボウガンの中ではピカイチで大好きなボウガンなんですよね。これ、初代近辺の作品では訓練所のコインとチケットが無いと手に入れられず、なおかつ訓練所はソロオンリーだったので、自分の力だけで何とかしなければならないのだ。で、速射が出た頃には貫通弾レベル1を5発速射できた。

 

筆者は2ndGを最後にガンナーを引退したのだが、それまでの作品ではボウガンの基本性能と運用できる弾種、装填数まで全暗記していたくらいにはボウガンが好きだった。そしてメインで運用するのは回復弾!

 

エリアの端から端まで回復弾が届いていた時代なので、仲間を狙撃して即回復させることに大いなる喜びを感じていた。それも、いつの頃からか回復弾の性能が変わって、できなくなってしまったが…。

 

 

話が逸れた。

今回の火竜砲はどうやら火炎弾の運用に重きを置いたセッティングのようだ。でも、筆者は属性攻撃にそこまで頓着しない。どちらかと言うと純粋に攻撃力で押すことを快とするタイプだ。幸いにも、火竜砲は基本攻撃力が他のボウガンよりも少しばかり高い上に、通常弾が多めにリロードできる。

 

 

スナイパーの血が騒ぐ。

 

そう、筆者は相手の脚を通常弾で撃ち抜き、転倒させることに重きを置く。そこで、いつの間にやらか作っていた上の装備を着ることにした。通常弾強化に、クリティカル距離が伸びる射法。さらに、怯みやすくする破壊王を無理くり発動させる。

 

さて、ここで気付く人は気付くだろう。

何故頭がイーオスなのだ?

 

と。

 

フッフッフッ。

防具合成だよチミィ!!!

 

 

初! 防具合成ですよ!

本当はカブラXキャップなんだけど、見た目はイーオスヘルムなのです。このランポスシリーズの軍帽的なの大好きなのよね!

 

なお、この防具合成。

合成した後に、合成した防具を元どおりに分解することも可能みたいなので、一点ものの装備も安心して合成できる仕様になっているようです。

 

 

さてさて、レンキンランスにブレイヴハンマー、そこに更にブレイヴボウガンも加えて、ますます狩りに勤しむとします。相変わらずのんびりまったりとして進行は遅いでしょうが、それも1つのゲームを時間をかけてゆっくり楽しむと解釈していただければ幸いです。

 

 

G級獰猛化モンスター

G級二つ名モンスター

 

楽しみです(*´ω`*)

 

 

 

あ、そうそう!

我らがチームの破壊神ことけんさん、MHXXに帰って来ました!

 

また、よろしくお願い致します!

 

 

 

※ガンキンサー猫

ランサー猫の、もう一つの顔。ガンキン装備でギラギラしていて、ドボルベルクのボウガン、アルデバランを担ぐ。元々はMHX日記の記事にもあるが、普段、質実剛健とした装備の彼が、やたらギラギラしていたという情報を筆者が理解しきれず、妄想の果てに生み出したものであった。が、現実になった。その時の記事はこちらからご覧ください。

 

http://schilf.hatenablog.com/entry/2016/03/24/165735

 

 

 

※けんさん

やっちゃんと同じく、筆者の古いモンハン仲間で、接近戦闘において抜群のセンスと破壊力を発揮するオトコ。MHXではイビルジョーの尻尾を1人で3分ほどで斬るという離れ業をやってのけた。今作はスラアクとチャアクを主に使う模様。